ヤマハピアノ
0
    国産最古と思われる、グランドピアノが奈良女子大の倉庫で発見されたそうです。

    当時のヤマハは、創業当初(第一次世界大戦前)ですから、今と違って機械製ではなく、全て手作り。
    職人としての魂が込められているのを感じる写真ですね。



    関連リンク……日本のピアノ史
    その他 | - | trackbacks(3) | - | -
    entry_bottom
    読書の秋
    0
       ピアノが上手になる☆超簡単ヒント集の管理人です。こんにちは。
      ご訪問ありがとうございます♪
       
       今日は、ちょっとためになるお話がテーマです。
       それは、本についてです。

       最近は、「本を読まなくなった」という方も多くなりました。
      これは、学者の先生がよく言う、「マンガがいけない」というのが原因ではなく、時間の使い方、ライフスタイルが昔と変わったからだと私は考えています。

      どういうことか? というと、家にいる時間のなかで、昔はTVが王様でした。

      しかし2005年の今は、TVだけでなく、メールやゲーム、インターネットもあります。
      一日のうちで、やることがたくさんあると、本1冊読むのにかかる「数時間」というまとまった単位をなかなか見つけられなくなる。

      そういうわけで、本を読む習慣が、皆減っているのかな? と私は推測しています。

      ただ、物事を学ぶ上で、本は今でも重要なポジションを示しています。
      本を買うとき、期待しているのは中身です。
      その中身に、値段に見合う価値を見つけられるか?

       例えば、1500円の本を購入したときに、本の中身に、10コ、いいところがみつかったとします。
      すると、1500円の本で、10コ、いいところがみつかったのですから、役立つ情報1つにつき、150円で買えたことになります。

      役立つ情報1つが150円

      これは結構お得だと思いませんか?

      秋といえば、「読書の秋」です。
       たまには近所の本屋さんを見てみませんか?
      その他 | - | trackbacks(1) | - | -
      entry_bottom
      バッハの自筆アリアを発見
      0
        バッハの自筆アリアを発見 独ワイマールの図書館で
        2005年 6月 8日 (共同ニュースより)

         【ベルリン8日共同】ドイツ・ライプチヒのバッハ公文書館は8日、今まで知られていなかったヨハン・セバスチャン・バッハ(1685−1750年)の自筆楽譜が見つかったことを明らかにした。

        発見されたのはバッハが宮廷オルガン奏者として働いていたザクセン・ワイマール公国のウィルヘルム・エルンスト大公の52歳の誕生日のプレゼントとして書かれた1713年の作品で、弦楽器の伴奏によるアリア。

        昨年9月に火事に見舞われた、ワイマールのアンナ・アマリア図書館の保管文書分類作業の過程で見つかった。公文書館のクレメン調査員は「存在さえ知られていなかった画期的発見だ。さらに夢のような発見がありそうだ」と語った。

        ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

         火事に見舞われてよかったですね。
         いや、よかったのか?
         災い転じて福となす というか、まあ火事は不幸ですが、その火事があったことで、結果的に貴重な楽譜が見つかったということで……。
        その他 | - | trackbacks(0) | - | -
        entry_bottom
        アクセスランキング
        0
           ピアノが上手になる☆超簡単ヒント集の管理人です。こんにちは。
          いつもご訪問ありがとうございます♪

          久しぶりに、当サイト内のアクセスランキングを見てみました。

          ●メニューの部 (TOPページのメニュー)



          順位 ページ名称
          1位ピアノの練習法
          2位大人の初心者
          3位指の訓練法
          4位ピアノの弾き方
          5位電子ピアノの比較
          6位電子ピアノ活用法
          7位暗譜・その他


           1位と2位は、いつのまにか逆転していました。
           しかし、これを見ると、それ以上に驚く部分があります。

           電子ピアノの比較のページが、かなり検討しているのです。
           なぜ?
           
           そう思って、「検索語句レポート」を見てみました。
          すると、ああ、なるほど。

          「電子ピアノ」という検索キーワードが目立ちますので、それが理由なのでしょうね。

           ちなみに、当サイトの検索キーワードは、「ピアノ」と「電子ピアノ」という単体キーワードが圧倒的に多いです。
           
          その他 | - | trackbacks(0) | - | -
          entry_bottom
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          2728293031  
          << October 2019 >>
          recent_entry
          archives
          RECENT TRACKBACK
          RECOMMEND
          アート・オブ・ピアノ - 20世紀の偉大なピアニストたち
          アート・オブ・ピアノ - 20世紀の偉大なピアニストたち (JUGEMレビュー »)

          これはピアノ学習者のバイブルです。
          ホフマン、ホロヴィッツ、ルービンシュタイン、グールド、ミケランジェリなど、すでに亡き大ピアニストの貴重な指の映像が収録されています。
          LINK
          PROFILE
          MOBILE
          qrcode
          search